トップメッセージ

空の道

 皆様、はじめまして。相談ネットコム代表の酒井孝典です。皆さんは現在どれだけご自身の部下を成長させ、そして事業の成果を出させていますか。100点満点で言えば何点くらいでしょうか。

 私は2000年にアマゾン・ドット・コムのシアトル本社に入社し、その後約10年間、アマゾン・ジャパンの立ち上げと、そしてその成長に従事しました。そこで私は「人はどのようなリーダーに出会えるのかによってその成長が大きく異なり、成果が変わる。」ことを学びました。

 アマゾン・ドット・コムの創始者であるジェフ・ベゾス氏の社員への働きかけをご紹介します。彼は非常にシンプルなアマゾンのビジョンを社員に送っていました。それは、二つのアマゾンの志であり、一つ目は「世界中のお客様にインターネットを通じて商品をお届けする。」ということと、二つ目は「世界で最もお客様を大切にする企業である。」ことです。この志があったからこそ、判断に迷ったときには常にこれを問いかけて先に進むことができました。

 またもう一つ、Regret Minimizing Frameworkというのがあります。 つまり「やらないで後悔するより、やって後悔した方がよい」ということです。アマゾンでは、そもそもこれまで誰もやったことがないことをやろうとしていたので、こういったチャレンジング・スピリットを尊重するリーダーの下で動いている時には、スタッフも失敗を恐れずに積極果敢になるものでした。

 相談ネットコムは事業を成功させるために経営者の皆さんが、自分が志す最高のリーダーとなれるように、自分を知り、行動特性を磨き、リーダーシップに活用するエグゼクティブ・コーチングを提供します。また、チームのパフォーマンスを最大化するために関係性を改善するプログラムをご提供します。

 しかしこれらのプログラムは弊社のみの力では成立しません。この社会を、「すべての人が自分の強みに気付き成長できる社会。」とするために、ご縁がある皆さまの温かいご指導とご鞭撻、そしてご協力をよろしくお願い申し上げます。 

株式会社相談ネットコム
代表取締役 酒井孝典

経歴 

1990年
東北大学工学部卒業後モービル石油へ入社
潤滑油工場にて、生産管理、在庫管理、物流オペレーション担当
本社にて、油槽所、ターミナルにおける安全環境管理担当
本社にて、ロジスティクス・アライアンス経営企画担当

2000年
University of North Carolina at Chapel Hill, MBA卒業後、Amazon.com へ入社
シアトル本社にて、サプライ・チェーン・プロジェクト・マネージャーとして、アマゾン・ジャパンの立ち上げを担当

2002年
アマゾン・ジャパンへ移籍。本社(渋谷)にて、サプライ・チェーン部門統括

2003年
札幌支社にて、ジャパン・カスタマー・サービス統括

2006年
アマゾン・ジャパン本社にて、ディレクター・アジアン・カスタマー・サービスとして、日本、中国のカスタマー・サービス部門を統括

2010年
相談ネットコムを設立
リーダーの強みを生かしてパフォーマンスを最大化するために起業。エグゼクティブ・コーチング、研修各種(コミュニケーション、ビジネススキルアップ、組織開発等)、経営コンサルティングを実施

2015年
株式会社 相談ネットコム として法人化