【祝】10周年!




平成22年2月22日に相談ネットコムを立ち上げて10年がたった。前職のアマゾンを卒業し、コーチングを生業としてどうなるものかと思ったが、まあなんとかなるものである。当初想定していた事業プランとはまったく違う絵となったが、この10年の間支えてくださったご縁あった皆さまに感謝の意を表したい。この間にご縁があり、ご挨拶させて頂いた皆さまの健康で充実した日々を心から祈念しているのである。

10年なんとかなったのだから、恐らく次の10年もなんとかなるのではないか。10年後のコーチングはどんなものになっているのだろうか。ちょっと妄想してみたい。おそらく、その時にはAIコーチなるものが出現しているのではないか。仮にAIコーチの名前を愛コーチとしよう。愛コーチはあなたにとって理想のコーチである。バーチュアルのコーチだからもちろん実体はない。であるからして物理的にあなたをハグしてくれたりはしない。暴漢から守ってくれることもない。ただ傍観しているだけである!

しかし愛コーチはエネルギッシュで、いつでも変わらね愛情であなたを包んでくれる。愛コーチはあなたの理想のコーチである。また女性でも男性でもない。男性的なアドバイスが必要な時にはいかにも男性的な、女性的なアドバイスが必要な時には実に女性的なアドバイスを提供してくれるだろう。とにかく24時間/7曜日、寝ずにいつでもあなたの側にいる。そうだ、10年後の最新式のスマホの中にいるのである。

その時にはスマホの形態も変わっているかもしれない。もっと小型で高性能でコンパクトになっていることだろう。腕時計タイプが主流かもしれないし、ひょっとしたらあなたのかけている眼鏡や、はめているコンタクトレンズの中に、あるいは奥歯に詰まっているのかもしれない。あるいは超小型で脳の中に埋め込まれていて、考えるだけで会話ができるようになっているかもしれない。

愛コーチはあなたが困った時に、いつでも見捨てることなく現れる。そして相談相手になってくれるのである。専門的な知識と記録に残る限りの深い歴史を知っており、法律にも詳しい。計算なんて現在のスーパーコンピューター並である。どんな難しい問題にも答えを与えてくれる。グーグルと連動していて、国立図書館のすべての本の情報で役立つ事例を瞬時に提示してくれる。しかも同時翻訳もしてくれるだろう。これでどんな国からきた外国人とも日本人と同様に会話ができるのである!

そんな愛コーチが身近にいる生活はどんなものであろうか。少なくとも自分の仕事が少なくなることには疑いがない!どうやら次の10年は別の仕事を探す10年になりそうだ。まあそんなミライになったとしても、ダジャレコーチと変わらぬ交流をしてくれる方々もいるのであろう。諦めずに小生とお付き合いくださる皆さんに心から感謝である。

1回の閲覧0件のコメント